読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カギとキーホルダーとポケットと

自転車のカギを紛失しました。またやってしまったなーと思ってしまいましたが、たぶん最後に紛失したのは小学四年生くらいなので、前回は10年以上前のようです。

 

自転車のカギを失くさないように、かつて小学生だった私が気をつけていた点。

1,キーホルダーは信用しない

かばんの中でごそごそ…キーホルダーを引っ張ると、カギがない!という経験もあり、キーホルダーがあるからカギもある!という幻想を捨てました。

2,ポケットは信用しない

(おそらく、深く、垂直で広がりにくいポケットなら大丈夫でしょうけれど)ポケットから落ちてしまっても気づかない。

 

この二つを守ってきたのですが……

ポケットのついていないトートバックだったので、レジから駐輪場の間までなら大丈夫だろうとパーカーのポケットにいれていたら案の定紛失しました。結構ショック……

家のカギと自転車のカギの二つあったので、家の鍵が無事であったことだけが本当に幸いです。良かった。

自転車を引きずりながら帰ろうと思いましたが、自転車が重い上に人の目が気になるので自転車を置いて帰りました……どうしましょ。

スペアキーはどこかにある、はず。