実写映画「美女と野獣」

エマ・ワトソンがベルを演じるというニュースを見かけてどれくらい経ったでしょうか。首を長くして待っていた実写版美女と野獣をようやく観に行きました。

(こう書くと最近鑑賞したようですが、公開初日に鑑賞しました)(なので記憶が少し曖昧)

「良かった」に尽きるのですが、それだけでは味気ないので、もう少し。

アニメの実写化はハズレが多く、鑑賞さえしない作品も多かったのですが、イメージと離れすぎず、かといってすべてがアニメ通りではなくある程度のアレンジもあってかなりの良作かと。今年は銀魂や東京喰種と、実写版が気になる作品がまだあるので当たり年であってほしいなと思います。

 

トーリーについて他の人から「トントン拍子で進みすぎじゃない?」と言われたのですが、その点は原作が原作なのでその辺は何とも思いませんでした。むしろディズニーアニメはそういうシンデレラストーリーで良いんですよ。